QueTek Consulting
BBB Credited Business   VefiSign Secured
BeyondSecurity.com - Secure Site  

起動できないコンピュータに対するストラテジー


ここで扱う問題の範囲はデータ ファイルの救出に限定されます。コンピュータの修理やアプリケーション プログラムの救出は扱いません。

故障したコンピュータを修理する前に、下の手順に従ってデータを外付けハード ドライブに保存しておくのが懸命です。 その後は、外付けハード ドライブをコンピュータから切り離して、修理中に誤って再フォーマットされることがないようにします。 修理中にはデータが永遠に失われる原因となる多くの手順が実行されます。 たとえば、回復ディスクを実行してコンピュータを工場設定に戻すと、ブート ドライブ上のデータは消滅します。この場合、後で回復できるデータは消滅したデータの一部のみです。

詳細については、下の手順をクリックしてください。

手順 1: ドライブを取り出します。

手順 2: ドライブを USB ハードディスク ケースに組み込みます。

手順 3: USB ケースを第 2 のコンピュータに接続します。

手順 4: ドライブのステータスを調べます。


データ復旧のベスト プラクティスに戻る